こんにちは!!
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

ハワイには「アロハ・スピリット」と呼ばれると精神があります。
いうなれば、ハワイの人々の中に受け継がれてきた
「心の在り方」です。
簡単にいえば、私たちがハワイに行って感じる「おもてなしの心」
これこそ「アロハ・スピリット」です。
彼らは、「アロハ・スピリット」を学び実践することを
「ハワイアンバリュー」と呼んでいます。
「ハワイアンバリュー」
アロハ・スピリットで「人・場所・物」などを
同じバリュー(意識・価値)でつなぐこと。
今回は「ハワイアンバリュー」を直接聞いたまま
掲載し(ハワイ語も)シェアしたいと思います。
当たり前の内容かもしれませんが、深い意味があると思います。
————————————
「ハワイアンバリュー」は9つのキーワードがあります。
1・Aloha(アロハ)= 愛

高尚の心(中身)を持ち、
世の中に生まれたことを心から感謝し
運命を信じて、すべてを愛することで
笑みが生まれる。
2・Hoihi (ホイヒ)= 幸福
すべてのものに尊敬をもち接すること

自然にはマナ=魂がある
(この世に存在するすべてのものは生きている)
この世は、目に見えないもので、全てつながっている。
自分から愛を注げば、分かち合える(与える心)
3・Ohana(オハナ)= 家族
ハワイアンは家族を大切にする。
家族を愛し、全てを感謝し愛する。

喜びの人生は与えること
与えることで愛が大きくなる
与えたことは、鎖のようにつながる
4・Huikala(フイカラ)= 許す
前進するには、許すこと
苦しみや恐れを抱えては、前に進まない
★Bowl of Bright (ボール・オブ・ブライト)
全てのこの世に生まれる子供は、
たくさんの光をもっている。
GIVE(許す)ことで、持っている器が宝石のように輝く
しかし逆の場合、石になり重くなる
(苦しみや恐れが心を包み込む)
その場合、器をひっくり返すことで、中の石が落ち光り
始める。
5・Ha’a Ha’a (ハアア ハアア)= 謙遜する気持ち
私たちは自分勝手にものを考えずに
いろいろな見方で自分のことを考える
そのためには、自我を押さえることも大切
6・ Ho’o manawanui(ホー オマナワヌイ)= 讃えること
他の人の意見を受け入れること
そして、否定するのではなく肯定すること
賛美する
7・Olu olu (オル オル) = 喜びを持って助ける
私たちは天使のような存在である。
助けることは、与えること
8・Mahalo(マハロ) = 感謝 ありがとう
ありがとうの言葉は大切なこと
嫌なことでも「ありがとう」と言うと
きっといいことが起きる(流れが変わる)
9・Ho’o hauolu(ホオ ハウオル)= 喜び
喜びにみちた人生を送ろう
この世のスピリットは喧嘩ではない

★心に欲しいものや目標を描くとき
種をまき、信じて水をまく
すると、現実に芽がでてくる
(考えることは、現実になる)
★ALOHAは
Akahai  ((親切)
Lokahi  (調和)
Oluolu  (親切)
Ha’a ha’a (謙そん)
Ahonui  (忍耐)
から出来ていると、ハワイアンは考えています。