こんにちは!!
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

秋葉原に行ってきました。
メインマシンのバックアップ用ハードディスクが
領域不足になったので、外付けハードディスクを
購入しに行きました。

バルク品(パッケージに入っていなく簡素な包装の商品)の
2TBが6000円で購入できちゃう、凄い安くなりました。

私は10年近く前に、パソコンサポートビジネスを立ち上げ
自作パソコンを作っていました。

その頃は、40GBが2万円近くしたんだから
1/300以下ですよ。技術の進歩は速いです。

秋葉原も変わりました、自作パソコンのショップも淘汰されました
最近はゲームや映像マニアの人しか作らないのかなぁ
わたしも今使っているマシンも自作パソコンではなくて
ショップパソコン(お店オリジナルパソコン)だから
それ以外はmacだし、基本macの生活だから
次はmacにブートキャンプ使うと思います。
(macはWindowsをインストールすれば両方使えます)

あと、言葉の文字入れ替えの話
「お疲れ様です」を「お楽しみ様です」
「成功」を「成幸」とか
また、「頑張る」を「顔張る」なんて言うのもあります。
成功者と成幸者(上村光弼 著)によれば、
「成功者」(功を成すことに熱中している人)
「成幸者」(幸せになることを大切にしている人)
らしいけど、偏見だよね。

熱中になければ目標をクリアできないでしょ
どうもネガティブ前提で、無理にポジティブ言葉使っているようで
痛々しい気分になります。

以前ある懇親会の乾杯時に「お楽しみさまで~す!!」といって
乾杯しましたけど、なにかシックリ来ませんでした。
だって、上辺だけしか楽しんでいないんだから
本心は苦痛なんですって表情にだしちゃ、幸せも逃げちまう。
無理をするともっと福が嫌がるんじゃないかな?
「心地いい疲れや」「手柄になる」っていいじゃない!!
熱中して、輝いて、ときめいて、笑顔でいれば
福がやってきます。
まずは、スマイル!!