こんにちは!! 
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

茂木健一郎さんの
朝のツイートが
「根拠のない自信を持つ人は
努力でそれを裏付けようとする」
でした。

茂木さんは
「この世を生きる上で一番大切なものの一つ、それは「根拠のない自信」だと思う。これがなければ、そもそも努力しようという気持ちにならない。また、難しいことにチャレンジしようという気にもならない。根拠のない自信を維持することが、何よりも大切である」
といいます。

赤ちゃんがハイハイするのを
「やっぱり止めよう」なんて思わない。

根拠の無い自信があるから
人生の課題に挑んでいくと言います。

したがって根拠の無い自信とは
生きるという意欲のようなものであり
自信が発展はとまってしまうといいます。

一番大事なことは
「根拠の無い自信は努力で裏付けようとする」
と語っています。

自信を持つから行動する
そして実行する。

すべてセットなのです。

裏を返せば、自信がなきゃ
行動しないでしょ
実行できる勇気が出ない。

ある意味
自信=勇気
なのかもしれません。

昔、アントニオ猪木が
「元気があれば根気がでてくる
根気があれば勇気が出てくる」
って言ってましたが
呑気でいたら
時間がすぎるだけですね。


PS,
マハロの運営している
トータル・ボディ・セラピー(ソフト整体)通信資格講座の
「東京フィジカル・ケアアカデミー」
ソフト整体の通信資格講座として世界中の人が技術を習得できる
仕組みを作り多くの支持をされています。
新しい講座もスタートしました。
スクール→→http://www.tokyo-pca.com/
講座→→http://www.seitaischool.com/