こんにちは!! 
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

今朝、仕事をしながらradikoで
ラジオを聞いていたら
女優の石田えりさんのインタビューが
やっていました。

彼女は熊本生まれで
小さい頃から女優になりたかったそうです。

親戚の伯父さんが興行師だったそうで
美空ひばりさんの公演時に
控室に行ってみたり
東京に事務所に履歴書を送ったり
できる事を全てしたそうです。

そして、渡辺プロダクション九州支部の
所長さんにスカウトされました。

石田さんは
「わたしは絶対なろうと思っていたし
私より可愛い女の子はいないと思って
いろいろ努力しました。

けどやったのは当然ですよね。

でも、実行していたのは、
私以外いませんでした。」
と言っていました。

居ても立ってもいられなく
高校在学中に上京し
東京の学校に通います。

一番と思っていた彼女は
東京はもっと上の人がいるのを
実感して、上を目指します。

今日はここまでのインタビューでした。
「実行していたのは、私以外いませんでした」って
堂々と発言する、石田えりさん
なんか、よくわかりました。

10代から大胆な人だったけど
やっぱりこの人
気合が違うわ。


PS,
マハロの運営している
トータル・ボディ・セラピー(ソフト整体)通信資格講座の
「東京フィジカル・ケアアカデミー」
ソフト整体の通信資格講座として世界中の人が技術を習得できる
仕組みを作り多くの支持をされています。
新しい講座もスタートしました。
スクール→→http://www.tokyo-pca.com/
講座→→http://www.seitaischool.com/