こんにちは!! 
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

Twitterのタイムラインで
「笑顔でいようなんてのは無理がある。いつも笑顔でいようとすると精神が病む。だいたい 笑顔というものはつくるものではない。どうしたら自然に笑顔になれるかというところが大切な部分。腹立たしいのに笑顔でいるなんてのは詐欺師だけで充分だ。自分の気持ちに正直でいれば、いい笑顔になる」

というツイートがありました。

無理をして笑顔を作っていると
「作り笑いだ」と見破られます。

どうしてかって
顔が不自然だから。

有名な役者さんが
いつも口角を上げた笑顔をしていますけど
よく見ると
目が笑っていない。

あの人は笑っていない
職業スマイル。

マハロが以前
満面の笑みを浮かべて
あいさつしたら
「気持ちが悪い」って言われたっけ。

そりゃそうです
自分だって
違和感を感じていたから。

満面の笑みって
なかなか出来ないです。

笑っているのと
笑顔は違うもの。

心の底から
自分の気持に正直であれば
自然に笑顔になる。

自分に正直になることが
自分の内側を磨くことに通じる。

自分を愛する
愛しちゃう。

そして上昇・向上につながるわけです。


PS,
マハロの運営している
トータル・ボディ・セラピー(ソフト整体)通信資格講座の
「東京フィジカル・ケアアカデミー」
ソフト整体の通信資格講座として世界中の人が技術を習得できる
仕組みを作り多くの支持をされています。
新しい講座もスタートしました。
スクール→→http://www.tokyo-pca.com/
講座→→http://www.seitaischool.com/