こんにちは!!
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

今日は、久しぶりに座禅会に行って来ました。
場所は、深川の寒光寺
25分の座禅を2回
本堂で行います。

 

無の境地に近づくことで
頭がスッキリして
直感力や感性を鋭くし集中力を増していく。

その後
般若心経を唱和して
お茶とお菓子を頂きながら
住職の話を聞きます。

今日の話は
「日々是好日」

教えてgooによると
茶席の禅語として有名とのことです。
日々是好日(にちにちこれこうじつ)
毎日がよい日である、という意味ですが、これにはとても深い意味があり、
その日その日が最上であり、最高であり、かけがえのない一日であって、
日々の、苦しみ、悲しみ、喜び、楽しみなど
こういった良い悪いに対する執着がなくなり、
今日を素直に受けとめ、自然の中で生きているということを感じ、
1日を意のままに使いこなす、すごせる、というところに
真実の生き方があるという言葉です。
何を考えるにもやるにも、意味がある。
どんな悩みがあっても、悩みから逃げようとしたら
悩みが大きくなる。
悩みは自分自身にあるのであり
手放すことも必要。
自分らしく生きることが一番大切
例え道から外れても、自分の軸がずれなければ
また道に戻ってくる。

という話。

「日々是好日」
自分らしく生きていきましょう!!

PS,
マハロの運営している
トータル・ボディ・セラピー(ソフト整体)通信資格講座の
「東京フィジカル・ケアアカデミー」
ソフト整体の通信資格講座として世界中の人が技術を習得できる
仕組みを作り多くの支持をされています。
新しい講座もスタートしました。
スクール→→http://www.tokyo-pca.com/
講座→→http://www.seitaischool.com/