こんにちは!!
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

昨日は中目黒で飲み会がありました
沖縄料理のお店でした。

マハロは沖縄に行ったことがないので
沖縄料理はゴーヤと海ぶどう位しか知りませんでしたので
ビールを飲みながらの沖縄料理にワクワク。

特に島豆腐はお気に入りになりました。

お馴染みの人や、士業の方や
そして登山家の従兄弟の方の話は楽しかったし
勉強になりました。

また飲みたいです
幹事さん、よろしくお願いいたします!!!

厳しいことを言いますが
美味しいお酒や話が盛り上がっている中
関係ない写真を「はい!!」といって
いろいろ見せてくれた初対面の方がいらしたのですが
マハロは「なんだかな~」と思いました。

初対面でその人の事を全く知らない状況で
その方の身の回りの人の写真を見せていただいても
「凄いですね!」とか「そうですかぁ!!」なんてリアクションを取りますが
内心では「ハァ?だから何?」としか思っていないわけです。

それ以上話が広がらないです。

すごく損だと思います
せっかくの出会いなのに勿体無いです。

さて、沖縄料理の島豆腐が大好きになった
マハロがハワイ料理で大好きなのは
「オックステールスープ」と「ガーリックシュリンプ」です。
以前のブログ「ハワイアンヌードル(サイミン)の話」
ハワイに行ってもっと楽しみなのは「オックステールスープ」を食べること
と書きました。

ハワイのロコフードをご存知の方は
「ロコモコ」や「ロミロミサーモン」
そして「マラサダ」や「ガーリックシュリンプ」は食べていても
「オックステールスープ」や「モチコチキン」は知らない人が多いです。

「オックステールスープ」はロコのなかのロコフードで有名なのは
カピオラニコーヒーショップと同じレシピで出されているアサヒグリル。

これが絶品です、病みつきになります。

ハワイから帰国後
「オックステールスープが食べたい病」が発生し
以前ららぽーとにあった店や、千葉にある店に行きましたが
「何かが違う」
「アサヒグリルの味を食べたい」
と、日々感じていて。出会える事を願っていました。

なんと、東京で出会いました
それも「神田」で!!

神田駅と日本銀行の中間にある
「YO-HO」というお店です。
カウンター7席の小さなお店で、店にはハワイアンミュージックが流れ
ゆったりとした空気が流れています。



マハロは迷わず
「オックステールスープください!!パクチー多めで!!」と注文。

出てきました
これですよ、これ!!
この味です!!

肉の旨味がスープに行き渡っていて最高です。

スープとしょうが醤油
アイスクリームディッシャーで盛られたご飯
アサヒグリルと全く同じですよ!!

 

オーナーの堀川さんは
ハワイのレストランで長年シェフとして腕を鳴らしていた方で
カピオラニコーヒーショップからレシピを教わり
日本で「あの味」を忠実に再現しています。

最近「ガーリックシュリンプ」もメニューに仲間入りしました。

ロコモコに鼻が飾られている、ハワイアンディナーの店もいいですが
本格的ロコフードが東京で食べられるの貴重です。

マハロは一口食べて歓喜しました!!
来週も食べに行きますよ!!

PS,
マハロの運営している
トータル・ボディ・セラピー(ソフト整体)通信資格講座の
「東京フィジカル・ケアアカデミー」http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryinsertinput.do
ソフト整体の通信資格講座として世界中の人が技術を習得できる
仕組みを作り多くの支持をされています。
新しい講座もスタートしました。
スクール→→http://www.tokyo-pca.com/
講座→→http://www.seitaischool.com/