こんにちは!!
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

自分が過去に語った事は
自分の意識になくても 、無意識の内に脳(ハードディスク)に記憶されていて
ふとした瞬間に思い出したり忘れていたりを意識は繰り返しますが
実際は自分の潜在意識が自分の意識と無関係に
語った事を現実化させようとするのです。

よく
「思いは実現する」と言いますが
事実そうのなのです。

今乗っている自動車は、今から12年前に
「カッコいいなぁ、将来この車に乗るぞ!!」と宣言して
すっかり宣言は忘れていて
5年前に中古で購入した後に
「以前宣言していたじゃん」
と教えてもらい思い出しました。

最近も、まだ決定事項ではないので、詳しく話せませんが
以前関わったあるプロジェクトで
「この人に関連する企画を実行したい」と提案したことがありました。

そのプロジェクトはすぐに頓挫したので企画前の状態で終了したのですが
最近、新たにあるプロジェクトに声をかけて頂き参画することになりました。

一つの案を作成して提案しました。

しかし提案してもラインがないので実現が困難かなと思っていたのですが
ダメもとである方に相談したところ、ある方とその人がなんと「友人」だったのです。

当然、実現に向かって動き出しています。

これは、偶然といえるもの?
偶然にしては出来すぎですよね。

世間では「シンクロニシティ」や「セレンディピティ」と呼ばれるものです。
セレンディピティは、偶然をきっかけに閃きを得、幸運を掴み取る能力のこと。

シンクロニシティとは、意味のある偶然の一致のこと。

どちらにしても、何もしなければ「セレンディピティ」や「シンクロニシティ」もあるわきゃないのです。
行動しなきゃ動かないのです。

人のご縁もすべてそう。
夢見ていても、じっとしていたら実現に近づかないわけ。

これが一番肝心なのですよ。

PS,
マハロの運営している
トータル・ボディ・セラピー(ソフト整体)通信資格講座の
「東京フィジカル・ケアアカデミー」
ソフト整体の通信資格講座として世界中の人が技術を習得できる
仕組みを作り多くの支持をされています。
新しい講座もスタートしました。
スクール→→http://www.tokyo-pca.com/
講座→→http://www.seitaischool.com/