昨日は父の日。

妻娘より、
カキモリのローラーボールと
http://www.kakimori.com/wp286/?p=2341

モンブランのボトルインク
「ミッドナイトブルー」を
プレゼントされました。

以前私は
万年筆に
夢中になっていた
時期がありました。

油性ボールペンでは
味わえない
「ヌラヌラ感」に
魅了され
万年筆の魔宮に
吸い寄せられました。

自宅で
筆記するには
万年筆が最高
なのですが
外出先では
使う機会が減りました。

最近は
もっぱら
油性やゲルボールペンの
リフィル(替芯)探求に
興味が
向いています。

汎用性の高い
パーカタイプが使える
ボールペンに

いろいろなメーカーの
リフィルをいれて
お気に入りの
書き味を
探求しています。

最近のお気に入りは
デュポンの「イージーフロー」
油性インクとは思えない
なめらかな書き味が
とても気持ちいいです。

また近年
「ボールペンリフィルアダプター」
という優れものが登場したことで
三菱鉛筆ジェットストリームの
リフィルが使えるので便利です。
http://unus-product.com/news/refill_adapter.html 

前置きが長くなりましたが
カキモリの
ローラーボールというのは
とても凄いんです。

ちなみに
ローラーボールとは
水性ボールペンの意味。

通常のローラーボールは
ローラーボール専用のリフィルを
いれて使用するのですが

カキモリのは
なんと

「万年筆インクをつかえる」

好きな色が自由自在に
利用できるのです。

万年筆のインクは
各社各色
そして
ブレンドインクと
星の数ほどあります。

同じブラックでも
各社で全く違う色。

また
同じ会社の
カートリッジと
ボトルインクでも
色合いや製法が
異なっています。

なので、
書く楽しみ
そして
インクを
変える楽しみ
が味わえます。

13508972_1094708990575633_4949860786562089849_n

筆記具って
基本書ければいいし
日本の
ボールペンは
事務用品としての
機能重視に
走っています。

しかし、
お気に入りの
ボールペンを
つかって
アイデアを練ったり
文章を書いたりする
事って
とても
大切だと
考えるのです。

それを
よく知っていてくれた
家族に
とても
感謝をしています。

大切に使いますね。