2016年2月

「現状」であって「結果」ではない

こんにちは!! ロミロミの父こと マハロ片山です。 ヒクソン・グレイシーは、 ジェームズ・クラベルの「将軍」で侍を理解し、 「五輪書」を読み、宮本武蔵には心がないと悟り、 サムライの時代はもう終わったと語る。 たしかに先の大戦後、日本人は骨抜きにされてしまったが、 それは「現状」であって「結果」ではないのである。