2016年11月

1/2ページ

【ラハイナ浄土院・先人達の思いと無念】  

マウイ島ラハイナのフロントストリートから 海側に一本入った場所にある ラハイナ浄土院。 1930年に設立した浄土院には 大仏や三重塔が立ち並び ハワイに日本の文化が深く根付いているのが よくわかります。 道を隔てて海側の丘に 砂まみれになっている墓石が たくさん並んでいます。 よく見ると日本人の名前が。 明治移民としてハワイに渡った 先人達のお墓「パウピハ墓地」です。 「ハワイに行って一旗揚げ、故 […]

【Jack’s Innの「ドライミン」はラーメン二郎だった】

今度のランチはカフルイの「Jack’s Inn」 一度訪れたのですが閉店後でした。 ここの営業時間が06:00 – 14:00という 観光客なんざ来ない、ロコしかいない店。 雰囲気は、前回の「Sam Sato’s」より庶民的というか 雑然とした感じで、これもいい。 今回の旅は、美味いドライミンを堪能しようと決めたので、 もちろんドライミンを注文しようと メニューを見たら 「 […]

【ニューヨークからマウイに出家した、ジャズシンガーNaokoさん】

今回ご縁をいただきプカラニにある Naoko Tsumotoさんの ご自宅兼ゲストハウスにお邪魔し 超!感激しました。 プカラニという地名は ハワイ語でプカ=穴・ラニ=天国 天国に通じる穴という言う意味。 場所はハレアカラの中腹辺りで どこに行くにも便がとってもいい場所。 お聞きした住所に Googleマップをナビにして訪ねると 草花の奥に、素敵な家が、、、 「いらっしゃい、お待ちしていました。 […]

【パイア・サーファーとヒッピーの街】

中心部カフルイから車で15分くらい東に進むと サーファー&ヒッピー文化の街 PAIA(パイア)があります。 街に近づくと、裸でヒゲがボーボー 例えるとプロレスラーのジミー・バリアントみたいな容姿の いかにもヒッピーの成れの果てのおじさんが 所在なげに歩いていたり サーフィンとヨガを愛する 金髪のグッドシェープな女性がいたり。 オアフ島ノース・ショアに近いけど こちらのほうがもっと肩の力が抜けていて […]

【日系二世ベテランズメモリアルセンター】 

1999年、機上でお会いした日系2世のご夫婦の言葉 「ロミロミを日本の人に伝えてください」 すなわち「日本とハワイの架け橋になれ」 この言葉が、私の支えになっています。 カフルイ湾を見おろす丘にある 今回、私が必ず訪問したかった場所 そこが 「Nisei Veterans Memorial Center (二世ベテランズメモリアルセンター)」 Hiroyuki Matsugen Matsumoto […]

【ベイリーハウスミュージアム】

【ベイリーハウスミュージアム】 ワイルクにある博物館 ベイリーハウスミュージアムに行きました。 ここは宣教師(開拓者とセットで必ず行動しています)エドワード・ベイリーが 1837年から約50年間住んでいた家で、 1974年に改修されミュージアムとなりました。   最近まで、ケアリィ・レイシェルが ディレクターを務めていて 木彫りの食器、武器、ポイパウンダーや 当時の装飾品などハワイ王朝時 […]

【マウイ神社は生きている】

ワイルクにあるマウイ唯一の神社 マウイ神社に行きました。 町から離れた場所に ひっそりと建つ 創設100年以上経つ由緒ある神社 しかし4代目神主のトラコさんが 2014に100歳で他界され 現在は神主さんが不在。 訪問した時は トラコさんのご家族でしょうか 賽銭箱が古くなったので 新しい賽銭箱を手作りで製作中でした。 社務所内は、掃除が行き届いていて 存続させたい気概が伝わってきました。 &nbs […]