オオニシ部長との思い出

こんにちは!! ロミロミの父こと マハロ片山です。 平成が始まったころの話です。 私は、低価格ジュエリーを扱う宝石メーカーで 営業として勤務していました。 営業といっても、40キロの重いカバンと共に 各地の宝石店を回り販売する仕事です。 北海道から鹿児島まで、営業で回りました。 会社は、石の買い付けから製造・販売まで 全て手がけていて、社員は80人近くいました。 社長は酒が好きで、社長室でウイスキ […]

「ちょろいなぁ」は魔法の言葉

こんにちは!! ロミロミの父こと マハロ片山です。 島田紳助さんの話です。 これは、深い・スゴイ・腑に落ちる だから彼の今に地位があるのが納得する。 「紳助流、ドリームキラーとの戦い方」 理想の自分を強く持つためには、人と競争することは関係ない。 自分の理想を維持するだけが重要。 理想の自分や理想の人になりたいと「強く思うこと」 そうすると勝手に理想の自分になる。 無理だと思った瞬間、無理になる。 […]

「ひらめき」についての調査

こんにちは!! ロミロミの父こと マハロ片山です。 「ひらめき」最近経験したのは4割、 高所得者は「ひらめく」割合が高い–コクヨ コクヨは9月3日、柔軟な発想で新しい価値を思いつく「ひらめき」に関する意識調査を実施、結果を発表した。 調査によると、「ひらめきを感じるとうれしい」という質問に対し、「とてもあてはまる(33.2%)」と「ややあてはまる(51.2%)」を合わせ8割以上がひらめ […]

〇〇らしくは大事な心得

こんにちは!! ロミロミの父こと マハロ片山です。 亡き父が言っていた 「男は男らしく お前は人に流されず、自分らしく生きるのだ」 自分らしく 日頃思って入れも ついつい流されたり 忘れがちになる。 臨機応変も大切であるが 空気を読むことにこだわって 自分を抹殺し同化することで 自分らしく生きることを忘れ きっと後々悔いが残るし 実際、自分の過去にあった。 どう生きるかは十人十色 だから私は 自分 […]

ハワイアンバリュー(ハワイ人としての意識)

こんにちは!! ロミロミの父こと マハロ片山です。 ハワイには「アロハ・スピリット」と呼ばれると精神があります。 いうなれば、ハワイの人々の中に受け継がれてきた 「心の在り方」です。 簡単にいえば、私たちがハワイに行って感じる「おもてなしの心」 これこそ「アロハ・スピリット」です。 彼らは、「アロハ・スピリット」を学び実践することを 「ハワイアンバリュー」と呼んでいます。 「ハワイアンバリュー」 […]

1 72