茂木健一郎さんのタイガー・ジェット・シンが好きな理由

mahalostevek/ 7月 20, 2011/ 日常・雑感/ 2 comments


こんにちは!!
ロミロミの父こと
マハロ片山です。
Twitterでマハロは
脳科学者の茂木健一郎さんを
フォローしています。
$上手くいくには理由(わけ)がある★ロミロミの父が教える秘密のヒント~マハロ片山の公式ブログ
茂木さんのツイートは
即興的に書いていると仰るとおりに
頭の中で
「パッと閃いた事」を
文字にしているので
直感的に
「アハハッ」って
感じるツイートが多いです。
そして、昨日はなんと
プロレスラーの
タイガー・ジェット・シンについての
連続ツイートをしました。
$上手くいくには理由(わけ)がある★ロミロミの父が教える秘密のヒント~マハロ片山の公式ブログ
ツイートの内容は
こちらを見てください
以前から茂木さんは
タイガー・ジェット・シンの事を
突然話したりしました。
今年の冬に
神田駿河台の三省堂書店で
行われたサイン会トークショーでも
「タイガー・ジェット・シンのように
いきなりハイテンションになる・・・」
とお話されていました。
プロレスマニアの
マハロにとっては
ニヤッとする瞬間でもあります。
今回マハロが
「アハハッ」って
感じるツイートは
「タイガー・ジェット・シンは、入ってきた時から
トップスピードで前置きも段取りもなく
いきなりサーベルで殴りかかって「本題」に入る。
その「生命哲学」が、人生の大切なメッセージだと心に沁みる」
インドの猛虎は入場時に
ドアが開いた瞬間から
サーベルを振り回して
襲ってきます。
インドの猛虎は24時間
何処へ行っても
タイガー・ジェット・シンでして
いつ襲ってくるか
わかりません
一日中トップスピード

「「本日はお日柄もよく」「あ~なんとか先生は~」
前置き、段取り、根回しが得意の日本のおっさんたち。
本題に一向に入らない。
タイガー・ジェット・シンのように、開始一秒で
いきなりトップスピードに入る
それが生きる上で大切なのだと、少年の日に学んだのだなあ」
瞬発力、相手が持久戦を望んできても
スピートで本題を片付ける。
まさしく
「スピードと成果」=ベンチャー精神」です。
時間というものは限られています
1日24時間
もっと多くほしいといっても
どうにもなりません。
長い会議などは
時間つぶしとしか思えません。
パパッと片付けたい性格なので
「タイガー・ジェット・シン化」は
結構しているようです。
茂木さんのツイートをみて
もっともっと
「いきなりトップスピードジェットシン」を
実践しようと思いました。
あなたも
タイガー・ジェット・シンになりましょう。
後片付けも、あっという間に終わりますよ。

2 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    アハッ体験ですね。
    茂木さんって、起きて10秒で、トップスピードになれるって言ってました。
    ジェット・シン効果だったのですね。
    まさに、ジェット。
    私も茂木さんファンで~す。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >横浜☆マーケデザイナー☆家串正美さん
    そうですそうです、アハ体験です。
    起きたら10秒トップスピード、意識して心がけてみると、一気に1日弾みがつきそうです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*