【合宿の目的地は日本プロレス最後の地だった】

mahalostevek/ 6月 23, 2017/ 日常・雑感


先週末DAF8を早退して

一路群馬へ向かって合流した合宿。

目的地はここでした


群馬県高崎市吉井体育館

旧名は「群馬県多野郡吉井町体育館」

ここは1973年4月20日

日本プロレス『アイアンクロー・シリーズ』最終戦が

開催された場所。

すなわち、日本プロレス最後の地なのです。

1971年に猪木、72年に馬場が抜け

1973年3月吉村道明が引退。

同月テレビ朝日が中継を新日に鞍替えし得坂口も離脱し

日本プロレスは活動停止し、最後の興行を行ったのが

この体育館なのです。

44年前の出来事なので、現存しないと考えていましたが

現在は高崎市に管理の元存在していました。

国際プロレス最後の地

北海道羅臼町へも行った

猛者の方々とご一緒できて光栄でした。

その様子は

下記のブログ「ドクトル・ルチャの19○○ぼやき旅」を

ご覧ください。