【弁天様に呼ばれていた】  

mahalostevek/ 7月 7, 2017/ 日常・雑感


前に住んでいた家の近くに

弁天様があります。

氏神様には参拝に行きますが

普段は前を通っても素通り。

行くとしても

正月の七福神巡りぐらいで、

挙句の果てに

江の島弁財天や

小網神社に行ったりして。

神様は

「外神」と「内神」がいるそうで

「外神」は神社や七福神

「内神」は自分自身で

守護霊じゃくて超意識っていうらしいです。

だから、内外両方の神に参拝するのが大切で

そう言えば、先週のぐちこうしん先生が

「エゴではなく素直に自分を正しいと認める」と

仰っていたのに通じますね。


ジャーナリストの長谷川幸洋さんも

神社参拝によく行くようで

「僕は日頃ロジカルに考えるのですが
神様なんですよ、私は必ず行きます。
そしてお願いしたことで実現しないことは
一つもありません」

と話していました。
神託カフェ「エデン」に

「日本の神様カード」という

オラクルカードがあり興味を持ち

Amazonで「日本の神託カード」を購入しました。

早速カードを引いてみたら

「弁財天」が続けて10回出ました。

なんじゃこりゃということで

あの弁天様に行ってみました。

到着すると、

よく来たな、待ってたぞ と

歓迎されている空気を感じ

言葉で上手く表現できないのですが

「呼ばれていました」

弁天様、スルーしていてごめんなさい。

あれから、頻繁に行っています。