まとめて単行本を購入した件

mahalostevek/ 4月 5, 2012/ 日常・雑感/ 0 comments


こんにちは!!
ロミロミの父こと
マハロ片山です。

今月に入って単行本まとめて購入しました。

・当事者の時代 佐々木俊尚
・稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか 亀田潤一郎
・時間の波に乗る19の法則 アラン・ラーキン
・なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか ティモシー・フェリス
・経営者の運力 天外伺郎
・宇宙の根っこにつながる瞑想法 天外伺郎

当事者の時代は佐々木俊尚さんのツイートと書評を読んで興味を持ちました。

いつから日本人は戦争被害者=加害者になったのか、興味がある問題に迫った一作

長財布を使うのかは、単純に未読かつ長財布愛好者だから

時間の波に乗るは、時間管理の古典的作品

週4時間は、昨年読了の「週4時間働く」の最初のバージョン

経営者の運力は、ソニーでAIBOやCDを開発した著者と元サッカー日本監督岡田氏が語る運命や直感論

宇宙の根っこは、元ソニーの著者の実践する瞑想についての見解と実践

小説は昨年読了した、ヘミングウェイの「老人と海」以来
読んでおりませんし、手を伸ばそうという気持ちにならない昨今
先日「やはり、肉好きな男は出世する ニッポンの社長生態学」國貞文隆
を読んだら、肉食男は現実を背中合わせの毎日を送っているので
小説ではなくノンフィクションや実用書を読む傾向にあると書かれていたけど
そんな感もするけど、本当かなぁ。

ネットから離れて集中して読もうかな。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*