ロミロミの父と呼ばれるきっかけ

ときめきアロハマインド

「ロミロミ父」といわれ始めたきっかけは、、、

このブログはYOUTUBE動画と連動しています

ロミロミの父と呼ばれるきっかけ

いまから15年ほど前、
経営者交流会(異業種交流会の経営者版)に参加した時
ロミロミの通信講座を生業にしていると説明するのですが、
なかなか理解していただけない。

「エステみたいなもの?」
「へぇ〜、ハワイアンマッサージねぇ」


など、トンチンカンな答えがおおく帰ってきて
苦労していました。

ロミロミを知っていた女性に会う
 

ある時

「わたしロミロミ知ってますよ。
 日本でロミロミをうけたことがありますよ」

と声をかけてくださった女性がいました。

カジュアルな交流会

まさに「女神」のような方でした。

ロミロミ気持ちよかったですよ」

「なんで、ロミロミのスクールを開いているのですか」

  • 私がハワイでロミロミに出会ったこと
  • 日本にロミロミを伝えたいと思った
  • 自力でスクールを探してロミロミを習った
  • 1999年日本ではじめてロミロミのサロンを開店した
  • 日本初ロミロミスクールを開校した

ことを伝えました。

あなたはロミロミの父じゃないですか!!

すると

「あなたはロミロミの種をハワイからもってきたのですか?」

「はい、私がロミロミの種をハワイから持ってきて
 日本という大地に植えました」

「じゃあなたは、ロミロミの父じゃないですか?
 いまからあなたを「ロミロミの父」といいますよ」

それから、その方は

「ロミロミの父」といい続けてくださいました。

それから

私は「ロミロミの父」というキャッチフレーズを

 使わせていただいてます。

ロミロミの父としての思い

ロミロミの父=ロミロミの生みの親

と考える方もいらっしゃいますが

私はロミロミをハワイからはじめて持ってきた人物です。

ロミロミの種を日本の大地に植えて
芽を出し、大輪の花を咲かせることが使命と考えています。

モミモミの乳ではありません

ひとつ困ることがあります。

「ロミロミの父」「モミモミの乳」
勘違いをする人がいます。

確かにハワイ語で「揉む」ことは「ロミ」と呼びますが

決して

「モミモミの乳」ではないことを

お間違いのないよう

お願いします。


マハロカタヤマのロミロミスクール
https://www.lomilomi-japan.com/

ハワイアンロミロミ資格講座
https://www.lomilomi-school.net/

ロミロミインストラクター制度
https://lomilomi-school.net/ins/

タイトルとURLをコピーしました