ハワイツアー5日目、王道伝承のプライムリブステーキは絶品!!

ハワイ関連

こんにちは!! 

ロミロミの父こと
マハロ片山です。


「マハロと行く魂と対話するハワイツアー」無事終了しました。
参加者の方全員が満足したと感想をいただき
マハロは本当に嬉しいです
ありがとうございました。


ツアーの内容を時系列にアップしていきます。
ブログのBGMに、ホノルルのFM曲
「KINE」http://www.hawaiian105.com/
「KCCN」http://www.kccnfm100.com/
を聞きながら読むと
もっとハワイ気分になりますよ。


5日目


17時にメンバーとホテル正面入口で集合。
みんなで特別な体験をしに
「ダイヤモンドヘッドコープヘルスバー」で
カヴァを飲んで
ザ・バスでワイキキに戻って来ました。


今日のディナーは

チャックスセラーというステーキハウスです。
場所はキングスビレッジに向かいにある
オハナイーストホテルの地下

薄暗い階段を降りていくと
ムーディな雰囲気な店内は満員です。
日本人も結構いますが
やはり白人の「アメリカ人!!」って感じの人が多いです。


私は何回かこの店を訪れて
大好きな店なのです。


この店を知ったきっかけが
熱血プロレスティーチャと呼ばれている
雑誌ゴングの元編集長で
現在プロレスライター&ハワイライターである
小佐野景浩さんのブログ「ハワイアンコールズ」
「王道伝承のステーキハウス」として知りました。


小佐野さん曰く
「馬場さんがハワイに連れてきたレスラーを必ずここで食事させ、
それが下のレスラーに受け継がれてきた、まさに王道伝承なのである」
馬場さんから天龍選手、そして三沢さんに受け継がれたステーキハウス


実はそれだけじゃなくて
ここのプライムリブステーキは絶品なのです!!


最終日はここに来ようと決めていました。

メニューも日本語が書いてあって
安心
他のステーキやロブスターもあるけど
この店でチャックスカットのプライム・リブ。


プライムリブとは
牛肉を毎日4時間から5時間かけてじっくりローストしたステーキ


全員チャックスカットのプライム・リブを注文


みんなでスパークリングワインで乾杯!!

サラダバーも美味しいから
肉のことを考えて
食べ過ぎに注意
30分経過して


来ました!!

違う写真を

これは樫原姉御の写真

ポテトがついて
340グラムのボリューム満点のステーキを
皆さん
「美味しい!」
「トロける!!」
「最高!!」
完食です!!
喜んでいただき
凄く嬉しかった!!


すっかり肉を堪能して
最後の夜を楽しみに。


私はカミさんのお土産に
レスポートサックのポーチを購入。
クヒオ通りのジャンバ・ジュース
アサイボウルを買って帰ります。


いよいよ明日は帰国


つづく

コメント